“文章に自信がない”ブログで発信するには文章よりまず“行動”

ブログ

「文章に自信がない」そう思って、ブログを始めるのをためらっている人もいるかと思います。

結論から言います。

問題ありません!

自分で言うのも何ですが、自分自身全く自信などありません。
過去の記事を読んでいただけたらわかると思います。
読んでもらいたい気持ちもあるのですが、未だ恥ずかしい気持ちの方が強いです。
他の人のブログを読むと、さらに自信をなくしてしまいます。

ですが、何事も「始めなければ始まらない」のでやってみる事が必要です。
やってみたら、文章の才能があることがわかったり、文章はあんまりだけど内容が良くて人気が出たりと、始めてみたら意外といける可能性もあるわけです。
才能がないことがわかったり、逆のパターンもあるかもしれないですが。(グサッ!!何か刺さった。苦しい。😭)

トップクラスのブロガーさん達は、文章は書いていけば自然とうまくなっていくと言っています。
ネットで調べても、いい文章の書き方は色々な人のブログにあるので、自分にあったブログがあればそこを良く読んで勉強するのもありです。
本を読むのも良いと思います。

「沈黙のwebライティング」はブログを書いている人の間では有名です。


どちらかというと、ASPに対しての内容ですが、読んでおいて損はないと思います。

他にも良書はたくさんあるので、読んでみれば文章の上達は早くなると思います。
ちなみに私が読んでみた本は「20歳の自分に受けさせたい文章講義」です。

文章をうまく書くためのポイントを、文章を使って語る。
これってすごいことですよね。
さすがプロですね。

最初の結論に、ちょっと付け足します。

んだんうまくなるので、問題ありません。

自信が無くなった時は、このブログを読んで自信を取り戻してください。

結果、少しでもブログ始めたいと思っているならば、始めてみましょう。

私も早く良い文章が書けるようになりたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました